POSシステムで面倒な管理をパパッとやっちゃいましょう

整骨院の開院をサポート

マッサージベッド

保険診療の手続きを代行

接骨師と柔道整復師というのは名前が違っても業務内容的には同じ職種に属します。昔は骨接ぎと呼んでいたことから接骨師という名前が残っているのです。どちらの場合も国家資格の取得が必要で、資格があれば整骨院を開業することができます。整骨院は保険診療ができるため、多くの高齢者にとって必要な存在です。これからますます高齢化社会になっていくので、新たに整骨院を開院する人も増えていきます。そのような開院サポートをするのが地域にある接骨師会です。接骨師会に入会すると会費を支払うことになりますが、それ以上のサポートを受けることができます。例えば保険診療を行うと、診療報酬を回収するまでに色々な手続きと時間がかかります。接骨師会に入会すれば面倒な手続きを代行してくれるのです。また迅速に処理してくれるので診療報酬も早く回収できます。この点だけでも接骨師会に入会するメリットはありますが、整骨院の運営に関する色々なトラブルや相談後に対処してくれるというメリットもあります。開院当初はトラブルが発生しやすいので、接骨師会のサポートがあれば安心して開院できます。またほとんどの整骨院が接骨師会に入会しているので、様々な業界内の情報を共有できるというメリットがあります。国からの通達事項や最新情報なども素早くキャッチすることができ、整骨院の経営に取り入れることができます。色々な接骨師会がありますが入会金で決めるのではなく、サポート内容が充実しているかどうかで決めるようにします。